FC2ブログ

たまちゃんのよさこい綴り

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月11日(土)『震災復興チャリティよさこい』開催!!

 間もなく立春
本年初の投稿です
 何はともあれ、本年も宜しくお願い致しますm(__)m

  今年もできることをできる範囲で
「よさこい」を楽しんで参ります

 さて、今年も間もなく「3月11日」
東日本大震災の日がやってきます。
本年は第6回目の『元気市』を3月11日(土)開催する運びとなりました。

DSC_0070.jpg

 「元気市」実行委員会様のお声かけにより、本年も
下記のタイムスケジュールで、第4回「震災復興チャリティよさこい」
の開催が決定しました 
 関係各位の皆様に、心より御礼申し上げます!!
 
DSC_0072 (1)
 初参加のチーム様;team清門(草加市)
              TANASHIソーラン会(西東京市)
              リゾン鳴子会飛鳥(朝霞市)
              横田侍太鼓(横田基地隊員による特別参加)
 を始め、2年振り2回目のK-one動流夢(横浜市)
      2回目2年連続の東京よさこい なな丸隊(豊島区)
      2年振り3回目のダンスパフォーマンス集団 迫 -HAKU-(小平市・東村山市)
      4年連続参加の郷(所沢市)
                舞華(小平市)
                TEAM白獅子(飯能市)
            そして、よさこい飯能乱舞
 以上、よさこい10団体、太鼓1団体の計11団体が
3/11『魂の演舞』を被災地へお届けします

 あの日から6年、あちらこちらで、原発からの自主避難者へのいじめが報告されてます・・・。
時が経てば経つほどに、人の記憶は薄れ、想いは薄れ、
思いもよらない言動を引き起こす・・・悲しい・悔しい現実。

 子供のいじめはその子の家が、親の生き様が、源泉と考える。
初めから、意地悪な人間は、そうそういないんじゃないかなぁ・・・。
温かい家庭で育った子が、困っている人をさ更に追い詰める事なんて、
しない!!というか、出来ない!!!
 困った人がいたら、手を差し伸べられる。
そこまでしなくても、せめて、温かい眼差しを向けて、
心寄り添える人が1人、又1人と増えていったなら・・・。

 あの日から6年、いろんな思いを込めて
でも、変わらずの思いっきりのエールを送ります

 どうか、皆様、温かい真心をお寄せ下さいませm(__)m
 
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。